経営アドバイスコーナー

関与先様専用

社長メニューASP版

お役立ちコンテンツ

TKCシステムQ&A
経営改善オンデマンド講座
経営者お役立ち情報
 補助金・助成金・融資情報
関与先向け融資商品ご紹介
東京税理士会所属

税理士を見直したい方

税理士見直し

現在の顧問税理士に満足していますか?

税理士を見直したいとお考えの方、お待ちしております

せっかく顧問税理士に頼んでいるのに、気軽にいろいろ相談できない、質問してもなかなか回答が得られない、顧問報酬に見合った仕事をしてもらえていない、税法改正しても情報が遅く対応してくれない……など不満はありませんか?
そろそろ、思い切って税理士を見直してみませんか?

気軽に税理士に相談できない…

税理士に限らず、弁護士、司法書士、土地家屋調査士、公認会計士、社会保険労務士、弁理士、行政書士…と○○士と名のつく士業においては、文部科学省において高度専門職業人とされたり、労働基準法における高度な専門知識を有する者とされる等、法令上特別な扱いがされるものも多いです。(調べてみるとまだまだ沢山あります)
このようなことを書くとついつい気おくれしてしまいがちですが、当事務所は、現在関与させていただいているお客様からも評判がよく、様々なご相談をしていただくことが多々あります。時には監査中に和気あいあいとした笑い声が上がることも…。
ちょっとした世間話から、意外な情報が見つかったりすることもあり、ぜひいろいろお話しをお聞かせ願えればと思っております。

年1回しか来てくれない

当事務所では、月次巡回監査をしています。基本的に月1回は必ず訪問し、お客様とお話しをしながら監査を行います。また、監査が終了すると次回の監査日を予定させていただきます。
ご質問はお電話をいただければ、随時対応させていただきます。

質問をしても対応が遅く、時間がかかる

当事務所では、月次巡回監査時に「業務実施報告書」という複写式の用紙に、監査の内容等を記入したものを作成します。監査終了時に本日実施した内容をご報告するとともに、お客様へその用紙の控えをお渡しします。監査中にお客様とお話しする中で、その場で解決できないような質問があった場合には業務実施報告書に記入し、その件についてはできる限り早く、数日中にはご回答するように努めます。
お客様の大切な質問は必ず解決します。

税理士報酬が不明瞭

当事務所では顧問契約をする際に、お客様と報酬についてご相談・ご説明し、ご納得をいただいた上で決定します。
お客様のご要望に沿ったサービスを行うため、そのサービスに応じた報酬となります。
ホームページ上で料金案内を提示していますので、ご参考にしていただければと思います。

新しい情報の提供がない

当事務所では、事務所通信という冊子を毎月お渡しします。内容は実務で役立つものが掲載されています。例えば年末調整・確定申告の時期であれば、その処理上注意したい事項等が特集されております。
税法の改正があった場合はその都度ご案内し、常にお客様へ最新の情報を提供させていただきます。
年に1回経営革新セミナーを開催し、関与させていただいているお客さまにご参加を募ります。平成23年11月に行ったセミナーでは、「中小企業金融円滑化法に伴う、経営改善計画の検討」及び「社長の気づき、利益アップのヒント」について、また平成25年11月に行ったセミナーでは、相続税の課税強化に備え「相続税入門」の内容を取り上げました。本年度、平成27年度では、10月から随時開始されるマイナンバー制について取り扱う予定です。